メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LGBT

正しい手話で語ろう 支援団体がサポート冊子改訂

「ろうLGBTサポートブック」の初版=2018年2月21日、藤沢美由紀撮影

 手話でも性的少数者に差別的な言葉は使わないで--。耳の聞こえない「ろう」の性的少数者のため、正しい知識に基づいた手話などを紹介する冊子「ろうLGBTサポートブック」のリニューアルを、支援団体「Deaf(デフ)LGBTQセンター」が進めている。何が差別的な表現になるかを広く知ってもらい、当事者の孤立を防ぎたいという。

 同センター代表の山本芙由美(ふゆみ)さん(36)=大阪市=は自身もろう者で、恋愛対象の性別は問わな…

この記事は有料記事です。

残り614文字(全文823文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%
  2. 西日本豪雨 ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる
  3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  4. 選挙 狛江市長選 松原氏が初当選 「即戦力」アピール /東京
  5. カジノ法成立 ディーラー養成校盛況 専門家「成功せず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]