メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の#埼玉

コミュニティー放送パーソナリティー こしがやエフエム(越谷市) まゆゆさん(48) /埼玉

まゆゆさん

 2012年秋に越谷市が公募した、インターネット上で子育て応援サイトを運営する市民ボランティアをしています。サイトの名称は市の名産品の「くわい」などからイメージした「こしがや子育てクワイエ」。現役ママを中心に、市民ボランティアがイベントや子育て施設などを取材して、身近な情報を提供しています。幼稚園の入園準備たけなわの秋には全ての園にアンケートして年間行事や保護者会の有無などを詳しく掲載。夏場に水遊びできる公園とか、お母さんが息抜きできるカフェとかの情報も。

 そこで以前取材した、産後ケアに特化した助産師さんが番組の前任者でした。「育児サロン」という番組のパーソナリティーでしたが、昨年4月に体調を崩し、ピンチヒッターを頼まれました。私の前職はパソコンのインストラクターで、しゃべることには慣れていて、この局自体も取材したことがあって。そんなご縁で番組に入り、7月からは番組名を「子育て・はひふへほ」に変え、引き継ぐ形で市民パーソナリティーをやらせていただい…

この記事は有料記事です。

残り582文字(全文1012文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「百合子山は高かった」 落選の山本氏、完敗認めるも小池氏にチクリ

  2. 「人気低下、認めざるを得ない」 落選の立花氏 衆院選へ「戦略見直す」

  3. 「小池氏に手玉に取られた」自民、距離感に苦心 恐れる「次の行動」とは

  4. 遺体次々発見、変わり果てた姿に 言葉を失う被害の大きさ 熊本豪雨

  5. 東京都知事選 小池氏の再選確実「喫緊の課題はコロナ対策」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです