連載

びわ湖ラン

毎日新聞デジタルの「びわ湖ラン」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

びわ湖ラン

/16 10.6km→JRマキノ駅~近江今津駅 文化守る、名歌誕生の町 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
(1)琵琶湖の浜辺は一面雪でした=滋賀県高島市で、香取泰行撮影
(1)琵琶湖の浜辺は一面雪でした=滋賀県高島市で、香取泰行撮影

 JRマキノ駅から琵琶湖に向けて走り出すと、すぐにマキノサニービーチの展望台が見えてきました。「湖のテラス」です。ここを通ってビーチをのぞくと、一面、雪でおおわれていました。真っ白になった浜辺と青空、そしてすんだ湖面のコントラストが何とも美しく、しばらく見とれてしまいました。

 今回は雪の琵琶湖を楽しみながらの“湖畔ラン”です。ビーチに沿って、オートキャンプ場や宿泊施設などがある道を南に走ります。湖に目をやると、竹生島も雪化粧しています。道沿いに、「びわ湖サイクルライン 瀬田唐橋から(左回り)118km」の標識がありました。

 さらに南へ進みます。何回か雪の浜辺に足を踏み入れながらの“ゆっくりラン”で、駅から約30分。旧マキノ町から旧今津町へ入りました(ともに現高島市)。桂浜園地はヒガンバナの群生地としても知られており、秋にはたくさんのカメラマンが訪れるそうです。

この記事は有料記事です。

残り706文字(全文1091文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集