メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

作家ユニット作品展

普段使いの伝統工芸を きょうまで京都 /大阪

テーブルコーディネートをテーマに、それぞれの伝統工芸の作品が並ぶ。右から木下朋美さん、ナカジマミカさん、杉山雅俊さん、井上左弓さん=京都市中京区のしまだいギャラリーで、亀田早苗撮影

 伝統工芸を受け継ぐ作家が結成したユニット「ネクストジェネレーショントラディショナルクラフツD4」の作品展が4日、京都市中京区のしまだいギャラリーで始まった。繊細な技法を生かしながら、日常的に使える作品が展示されている。5日まで。

 D4は、大阪欄間(らんま)の木下朋美さん(47)、奈良・高山茶筌(ちゃせん)の井上左弓さん(65)、静岡・駿河竹千筋細工の杉山雅俊さん(49)らが結成。伝統工芸の展示即売会などで顔を合わせるうち、若い人たちに…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式 
  3. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです