特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

#初めての春

第3部 伊万里センバツナイン/3 末吉竜也一塁手(2年) 勝負強い打撃で感動を /佐賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「好きな言葉」は? 拡大
「好きな言葉」は?

 <第90回記念選抜高校野球>

 小学生の時、野球好きな祖父に甲子園によく連れて行ってもらい、高校球児の試合を手に汗握って見た。「人がいっぱいで熱気がすごい。いつかここでプレーできたら」と憧れた。

 小学2年で野球を始め、内野や投手をしてきた。試合の後も約40分間、ティーバッティングをこなして打撃を鍛えた。中軸を担った昨秋の県大会、準決勝の多久戦で逆転につながる適時打を放つなど勝負強さを誇る。

 書道八段の実力も持つ。「字は書けば書くほどうまくなるから面白い」と魅力を語る。21世紀枠での出場が決まる前の書き初めでは、大筆でくっきりと「甲子園」と書き、願いはかなった。

 祖父は「あの舞台に立てるなんてすごいぞ」と喜んでくれている。一緒に隣に並んで見て感動した甲子園の舞台。今度は自分が祖父を感動させる番だ。【池田美欧】


 ▽右投げ右打ち▽伊万里市立啓成中出身▽身長170センチ、体重72キロ▽趣味は一人旅▽将来の夢は芸能人の友達をつくること▽チームでは頭が切れていつもテンション高い盛り上げ役

次に読みたい

あわせて読みたい