神津・連合会長

「高プロ」の創設、改めて反対表明

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 連合の神津里季生会長は4日、名古屋市内で記者会見し、裁量労働制の対象拡大を「現実にある危険」、高度プロフェッショナル制度(高プロ)の創設を「これから起こりうる危険」と述べ、改めて反対の意向を示した。

 政府が今国会に提出を目指す働き方改革関連法案では、裁量労働制の対象拡大は除かれたが、一部専門職を労…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文343文字)

あわせて読みたい

ニュース特集