メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森友文書

麻生財務相、書き換え「調査困難」 捜査理由に

参院予算委員会で学校法人「森友学園」への国有地売却問題を巡る財務省の決裁文書疑惑について答弁する麻生太郎財務相=2018年3月5日、川田雅浩撮影

 参院予算委員会は5日午前、安倍晋三首相らが出席し集中審議を行った。学校法人「森友学園」への国有地売却問題を巡り、財務省の決裁文書が書き換えられたとの疑惑に関し、麻生太郎副総理兼財務相は「個別の調査については口裏合わせをしたととられないように、捜査当局から控えるように言われている。個別調査はなかなかしにくい」と述べた。

 麻生氏は「大阪地検による捜査の途中だ。資料は地検に持っていかれており、お答えできない」などと繰り返した。「(疑惑が)事実であれば由々しき事態だ」とも語った。

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文626文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ対策「アドバイザリーボード」再開 「夜の街」呼称やめ「社交飲食店」に

  2. 首相と菅氏、吉村知事を厚遇「リーダーシップに敬意」 小池氏と対照的

  3. 独自大会で3時間の降雨中断 鹿児島城西ナインが取った思わぬ行動 高校野球

  4. 「佐川さんには私の目を見て話をしてほしい」 近畿財務局職員の妻雅子さん

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです