メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州柔道選手権

男子・垣田、女子・井上がV 体重無差別

 体重無差別で争う男子第60回、女子第28回九州柔道選手権が4日、福岡市の福岡武道館であり、男子は垣田恭兵(旭化成)、女子は井上愛美(JR九州)が優勝した。

     男子の上位6人が全日本選手権(東京・4月29日)、女子の上位2人が全日本女子選手権(横浜・4月22日)に出場する。男子では日大に進学予定の長崎日大高3年の山口貴也が平成以降では、九州で初めて高校生で出場権を獲得した。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 不適切投稿 「最高裁決定にがくぜん」岡口裁判官が会見
    2. ORICON NEWS ジェジュン、2回目の『Mステ』は憧れのHYDEと一緒
    3. 裁判官ツイッター 不愉快な思い 遺族、処分求める
    4. 最高裁 ツイッター裁判官に戒告処分
    5. 辺野古移設 対話拒否に沖縄怒り 政府が対抗措置

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです