メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なぜアルマーニの標準服を着せるのか?

 「特認校」をご存知だろうか? 自然豊かな環境に恵まれた小規模な学校へ「離れた地域」から入学できる「特例の学校」のことだ。全校学習生徒が100人以下で、住所はそのままで「学区外の自宅」から通学できる。

 北見市立若松小学校、札幌市立盤渓小学校など、子どもが少ない北海道に多いのだが、首都・東京にも「特認校」は存在する。東京都中央区は2009年度入学者から、特認校制度を実施。住所に基づいて指定される「地元の学校」に加えて、城東 、常盤、泰明、 阪本の4小学校を選んで、通学することができるようになった。

都心は児童が少ない。逆に、施設に余裕がある。このままでは、下手をすると、廃校になるかもしれない。そこ…

この記事は有料記事です。

残り2224文字(全文2542文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  2. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  3. フジ三田友梨佳アナ、磯野貴理子の離婚理由に「女性として一番言われてつらい言葉」(スポニチ)
  4. 即位とは何か 天皇の血筋が意味するもの
  5. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです