メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
毎日フォーラム・課長補佐時代

農林水産省政策統括官 柄澤彰(58)

柄澤彰氏

折衝を身をもって学んだ

 私の課長補佐時代は、食品流通局商業課での2年間、在ブリュッセルEU日本政府代表部1等書記官としての3年間、省庁再編を行った行政改革会議事務局での2年間でした。

 新米補佐として在籍した食品流通局商業課という当時の課は、食品の卸・小売段階の流通部門と、商品先物行政というまったく性格が異なる二つの分野を担当していました。当時の課長は、その後国会議員になられた非常に豪腕の課長でした。その二つの分野それぞれにおいて新法を制定するという方針の下、関係省庁や関係業界、内閣法制局、国会議員などとの調整を進める必要がありました。しかし、その調整は困難を極めました。

 今までの役人人生の中で、最も過酷な日々だったと思います。毎日毎日、帰宅できるのは早くても午前3時過…

この記事は有料記事です。

残り526文字(全文864文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  3. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  5. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです