特集

キャンパる

学生記者がキャンパスのみならず、街へ、企業へと縦横無尽に取材。学生ならではの発見をリポートします。

特集一覧

キャンパる

インタビュー・会いたい人 ゴールデンボンバー、歌広場淳さん

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ステージの荒々しい表情と違い、笑顔で熱心に質問に答えてくれた=東京都渋谷区の所属事務所で
ステージの荒々しい表情と違い、笑顔で熱心に質問に答えてくれた=東京都渋谷区の所属事務所で

好きなこととことんやろう

 新年度を前にしても、目標や将来像が定まらない人も多いのでは。ビジュアル系「エアーバンド」、ゴールデンボンバーのベース担当、歌広場淳さん(32)もかつてはそんな大学生の一人だった。しかし現在は、破天荒な人気バンドのメンバー。歌広場さんの原点である学生時代を知りたくて、会いに行った。【昭和女子大・後藤梓、写真は一橋大・川平朋花】

 歌広場さんと待ち合わせたのは、東京都内の所属事務所。「すみません、お待たせしました」と腰を低くして現れた彼を目の前にして、ライブ中の強烈なパフォーマンスとのギャップに驚いた。自身の学生時代を語る上で、少年時代の出来事までさかのぼって丁寧に話してくれた。

この記事は有料記事です。

残り2390文字(全文2693文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集