メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

給食

地産地消 「魚のまち」を味わう 釜石の小中学校 /岩手

サケの豆乳ソースがけやワカメのスープなど、地産地消にこだわった給食を水産加工業者らと味わう釜石小6年の児童

 釜石市内の全14小中学校(児童生徒約2400人)に1日、地産地消給食メニューが登場。子どもたちは笑顔で頬張り、「魚のまち」を五感で味わった。

 献立は、地元の海産物を使った「サケの豆乳ソースがけ」と色鮮やかな「ワカメのスープ」など。ほとんどが魚好きという市立釜石小6年生16人は、水産加工業者らと机を囲んで「いただきまーす」。欠席した2人分の主菜をじゃんけんでゲットした児童…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三重県内で新たに4人のはしか感染を確認 宗教団体、HPで謝罪
  2. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  3. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  4. インフルエンザで小学生男児死亡 長野
  5. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです