セツブンソウ

秩父で1000輪 「名人」の庭に /埼玉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
寒さに負けずに咲いたセツブンソウを見守る柴崎テルさん
寒さに負けずに咲いたセツブンソウを見守る柴崎テルさん

 秩父市上影森の柴崎テルさん(91)方の庭で、今年も1000輪以上のセツブンソウ(節分草)が咲き、近所で「セツブンソウ名人」と評判になっている。

 落葉樹林の日陰の石灰岩地などに自生し、節分の時期に白い花芽を出す。三十数年前、柴崎さんが近所の林で見つけ、球根を持ち帰って庭に植えた。咲いた花の種を植え戻…

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文356文字)

あわせて読みたい

注目の特集