メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西尾市

方針 PFI10事業実施せず 18事業は計画通り /愛知

PFI事業の見直しについて記者会見する中村健市長=西尾市役所で

 民間資本を活用して公共施設の整備・再配置を行うPFI事業の見直しを進めていた西尾市は5日、市議会全員協議会で検証結果と見直し方針を明らかにした。主な32事業のうち、多機能型市営住宅や温水プールなど10事業について、着工前などを理由に「実施・建設しない」とした。事業を巡っては、担い手となる特別目的会社(SPC)と市が総額198億円で包括契約しているが、市は見直しについて、今後SPCと協議する。【亀井和真】

 「実施・建設しない」とした事業は、一色地区の「多機能型市営住宅」(総事業費約19億円)や寺津地区の…

この記事は有料記事です。

残り770文字(全文1024文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川貴教 登美丘高校「HOT LIMIT」動画に喜びも「もっと早かったら…」とボヤキ
  2. 大阪 小2女児ひかれ死亡 37歳会社員逮捕
  3. 名古屋 1歳男児はねられ死亡 23歳会社員逮捕
  4. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  5. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです