メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

答志島清掃センター

基準超すダイオキシン類 検出後も焼却 /三重

 鳥羽市は5日、答志島の市営答志島清掃センター(同市桃取町)で燃やした可燃ごみの排ガスから、ダイオキシン類対策特別措置法の基準値の1・1倍のダイオキシン類を検出したと発表した。検出判明後も現場への連絡が遅れ、焼却を行っていたことも明らかにした。市は健康被害の恐れはないとしている。

 市環境課によると、濃度測定は年1回実施。1月12日に民間検査機関(松阪市)が採取し、2月23日…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中学の性教育授業 都と足立区が火花 避妊の方法はだめ?
  2. 米軍機 超低空訓練 岩手の住宅地 サイトに動画投稿
  3. ORICON NEWS メカゴジラとガンダムが夢の対決 『レディ・プレイヤー1』映像公開
  4. セブン-イレブン・ジャパン 5500店で電力会社変更
  5. 希望・民進 四分五裂 新党は不参加続出、立憲派も根強く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]