メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

兵庫の会社

これが自慢の… 東洋ナッツ食品 アーモンドフェスティバル 「日本初」挑戦続ける /兵庫

 東洋ナッツ食品(本社・神戸市東灘区)は日本で初めて世界の木の実を加工販売したナッツ専業メーカーです。映画やジャズなど「日本初」が多い神戸ですが、日本のナッツ産業も神戸からスタートしたということになります。今回は当社にまつわる二つの「日本初」を自慢します。

 一つめはアーモンドのお花見です。皆さんはアーモンドの花をごぞんじでしょうか。アーモンドはバラ科サクラ属の落葉高木です。日本では3~4月にソメイヨシノによく似た花を一斉に咲かせます。現在当社の庭園では約40本のアーモンドが毎年花を咲かせています。1978年、創業者の中島泰介が「社員にもアーモンドの花を見せたい」と、苗木をカルフォルニアから持ち帰ってきたことが始まり。植えられたアーモンドは生まれ育ったカルフォルニアとは異なる環境のため、枯れる寸前の危機に見舞われることも何度かありましたが、社員の手で大切に育て増やしてきました。2001年には神戸市の東水環境センターや、浜松市のはままつフルーツパークとも連携。東水環境センターには100本、はままつフルーツパークには800本ものアーモンドが植えられ毎年お花見のイベントを行っています。

 自分たちで咲かせたアーモンドの花を地域の方々にも見ていただこうと、1985年3月「アーモンドのお花…

この記事は有料記事です。

残り862文字(全文1408文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. カンヌ映画祭 最高賞に韓国作品「パラサイト」
  3. 弱気?なニューヒーロー朝乃山 前日の栃ノ心戦、ネットの辛辣な言葉「記憶に残る」
  4. 躍進の炎鵬関 事故死した「兄」しこ名に 白鵬がスカウト
  5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです