メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

習近平体制長期化に伴うリスク=国際公共政策研究センター理事長・田中直毅

 習近平体制は2期10年で終わらずとなりそうで、世界中でチャイナ・リスクへの吟味が始まる。一党支配どころか一人支配になりかねない状況への危機感は一挙に高まる。

 大分すれば中国経済運営のリスクと、中国からの世界経済への関与関連とがある。中国経済運営からのリスクは積み上がる債務に発する。

 企業や家計の債務過多ならば、与信を行った銀行への、厳しい資産内容査定が政策手段になる。日本の1990年代のバブル崩壊の折にはこの手法が適用された。しかし中国ではこれは簡単ではない。それは債務過多なのが圧倒的に国有企業群だからだ。また共産党幹部の息のかかる特定民間大企業グループ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  4. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  5. ORICON NEWS 新婚夫・廣瀬智紀に“二股”報道 川栄李奈「本人にしかわかりません」「今後頑張りましょうか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです