メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校入試

公立校一般選抜、5743人が挑む 全日制0.96倍 /秋田

解答用紙に名前や受験番号を記入する受験生たち=秋田市の秋田高校で

 2018年度公立高校入試の一般選抜が6日、県内の高校で一斉に行われ、全日制と定時制で計5743人が受験した。当日の倍率は、全日制が前年度比0・03ポイント減の0・96倍。定時制は0・32倍で、前年度と比べ0・02ポイント減った。

 県教育庁高校教育課によると、欠席者は全日制と定時制で合わせて102人。内訳は、私立や高専など既に合格した学校への進学を決めたのが82人、病欠が12人な…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文478文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 下船後に新型コロナ陽性続出「事後対応強化している」 菅官房長官会見詳報

  3. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  4. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  5. 「笑点」公開収録を当面中止 新型コロナ感染拡大影響で 日本テレビが発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです