特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

頑張れ乙訓

第90回選抜高校野球 「京都城陽ファイアーバーズ」3選手から応援メッセージ /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <センバツ高校野球>

 乙訓高野球部OBで社会人野球のクラブチーム「京都城陽ファイアーバーズ」に所属する3選手から応援メッセージが寄せられた。

2015年卒、西郷和志さん(21)

 在学当時は遊撃手でした。同学年だけで37人の部員がいて、激しい競争をしながら、厳しくも楽しく野球をした3年間でした。練習試合でエラーを連発した翌日、体が動かなくなるまでノックを受けたことは、今は良い思い出です。甲子園ではぜひ1勝して校歌を歌いたいです。

15年卒、平石隼也さん(21)

 中堅手として試合に出ていました。学年の男子の3分の1近くが野球部員で、先生から「野球部の印象が乙訓高生の印象になる」と言われ、普段の生活でも規律ある行動を意識していました。弟が現役部員なので今のチームの話もよく聞きます。勝負強い全員野球で、強豪に勝ってほしい。

17年卒、松川泰己さん(19)

 今の2年生とは一緒に練習しています。エースを争う川畑大地投手、富山太樹投手は、入部当時から「モノが違う」と感じていました。昨秋は府大会、近畿大会ともほぼ全試合観戦しました。両エースの力強い投球と勝負強い打撃は、センバツ出場校の中でも上位と確信しています。優勝目指し頑張れ!

〔京都版〕

次に読みたい

あわせて読みたい