メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

鉄鋼輸入制限「EU、米に報復」 独経済相「自由貿易に損害」

毎日新聞の取材に応じるドイツのツィプリース経済・エネルギー相=ベルリンの独経済・エネルギー省で2018年3月5日午後0時27分、毎日新聞ベルリン支局助手メルリン・ズグエ撮影

 【ベルリン中西啓介】ドイツのブリギッテ・ツィプリース経済・エネルギー相が5日、毎日新聞のインタビューに応じた。トランプ米大統領が鉄鋼とアルミについて日本や欧州連合(EU)を含む全輸出国に対し関税引き上げによる輸入制限を取る方針を示したことについて「トランプ氏が一方的措置を取れば、EUは明快な対応をする」と述べ、引き上げられれば、EUが米国製品に対して関税引き上げの報復措置を取ると明言した。

 ツィプリース氏はトランプ氏の手法について「『米国第一』ではなく『米国オンリー』という印象。米国だけ…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文612文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪
  3. 新潟・山形地震 TSUNAMI聞き取れず 旅行中の米国人「パニックに」
  4. トイレットペーパーで性教育 漫画や絵で「正しい知識を」
  5. ムシに学んだ高精細印刷 インキ不要、安価に発色 京大グループ開発

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです