メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

露二重スパイが意識不明で発見 毒物投与か

 【ロンドン矢野純一】英国のジョンソン外相は6日、英国側の二重スパイでロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)のセルゲイ・スクリパリ元大佐(66)が、英南部ソールズベリーで意識不明で発見されたと英国会で明らかにした。英主要メディアによると、毒物を投与された疑いがあるという。

 英国では2006年、元ロシア連邦保安庁(FSB)中佐のアレクサンドル・リトビネンコ氏(当時43歳)が猛毒の放射性物質ポロニウムを投与され死亡、英当局はロシア側の犯行と断定した…

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文561文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 売れると「認められた」7割 メルカリ、利用者意識調査

  2. 聖火が走ったまち1964-2020 奈良・興福寺 ビール瓶掲げ練習

  3. 五輪マラソン札幌移転でIOC会長が懸念を否定「日本の方々は心配や落胆をしなくていい」

  4. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  5. 昔話のように語り継がれる一日に 古里の農道で「花嫁行列」 三重・伊賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです