メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

輸入制限、カナダ・メキシコ除外か 「他国も可能性」

 【ワシントン清水憲司】サンダース米大統領報道官は7日の記者会見で、鉄鋼・アルミニウム製品の輸入制限を巡り、「国家安全保障の観点からメキシコやカナダを対象外とする可能性がある。その他の国についても同様だ」と述べた。米国と同盟関係にある日本も例外扱いになる可能性が出てきた。複数の米メディアはトランプ米大統領が8日に輸入制限を正式決定すると伝えている。

 トランプ氏は1日、輸入増加が「国家安全保障上の脅威になる」として、国内関連産業保護のため、鉄鋼製品…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文577文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  3. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 堺・大山古墳 調査、一般200人に報告 奈良・宮内庁担当者 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです