メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・アーティスト

THE TOKYO トコトン男の筋通す

 「男らしさ」「女らしさ」など「性性」についての勝手な思い込みや決め付けは、誠にうっとうしい。真っ黄色のランドセルを背負って通学した小学生時代から、それは痛いほど体感していた。そんなことをもってして、異なるものをあぶり出し、さらし者にし、血祭りに上げようとする、その残酷な心根と行為は、ネット時代になって日常化し顕在化し拡大化している。そんな時、本当に助けるべき人を助けてくれる「誰か」を人は欲する。昭和時代には、矛盾に満ちた言い方だが「男の中の男」がいた。強きをくじき弱きを助ける「男」。抽象的な「健さん」や「寅さん」である。この感覚こそが性差別の下地なのかもしれないのだが……。ただ、昭和を知らなくても「向こう見ずでも正しいものを求める愚直な男の中の男」に価値を求める少数派がいる。存在すらかなわぬ「男」へのシンパシーを叫ぶTHETOKYOもそのクチである。

 「有り余るエネルギーがほとばしる。行儀なんか良くなくていい。体臭と血と汗を感じるもの。それが音楽な…

この記事は有料記事です。

残り677文字(全文1108文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  2. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
  4. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです