メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キムラ緑子

大谷亮介とユニット「ドリー&タニー」が音楽ライブ 「歌手」になる楽しみ

大谷亮介と「ドリー&タニー」としてライブを開くキムラ緑子=大阪市北区で、関雄輔撮影

 女優として幅広く活躍する傍ら、10年前から、俳優の大谷亮介と「ドリー&タニー」のユニット名で音楽ライブを続けてきた。来月、大阪・あべのハルカス内の近鉄アート館で3年ぶりのライブを開く。

 小劇場出身だが、「小さい頃は歌手になりたかった」という。2008年、今回のステージの構成も手がける放送作家、東野ひろあきが企画した音楽イベントで、大谷とコンビを組んだのがきっかけとなった。

 ドリー(キムラ)とタニー(大谷)は、日系米国人の大物ミュージシャンという設定。「金髪で、普段は絶対に着ないようなドレスを着て、ドリーとしてなら何をやっても許されるのが楽しい。本業は役者なので、歌のステージは気が楽なんです。『役者だもん』と逃げられるから」

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文575文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「時代は変わってしまった」香港民主派なすすべなく 運動抑え込まれ 周庭氏ら収監

  2. 安倍前首相「後援会強化し、支援者増やせ」 細田・麻生両派の若手議員に強調

  3. 菅政権への打撃必至 吉川元農相の現金授受疑惑 野党「私物化政治の極み」と批判

  4. 政府、2030年代半ばにガソリン車新車販売禁止へ 欧米中の動きに対抗

  5. NTT東日本が投手戦制す 大竹7回無失点 日本新薬は反撃機生かせず 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです