特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

春に翔ぶ

富山商創部100年 選手紹介/16 三谷岬史朗選手(1年) 失敗糧に“乾坤一擲” /富山

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
守備に自信を持つ富山商の三谷岬史朗選手=富山市庄高田の同校で、鶴見泰寿撮影 拡大
守備に自信を持つ富山商の三谷岬史朗選手=富山市庄高田の同校で、鶴見泰寿撮影

 <第90回記念選抜高校野球>

三谷岬史朗(こうしろう)選手

 「一つ一つのプレーに勝負を懸ける」。練習から、グラブに刺しゅうした「乾坤一擲(けんこんいってき)」の文字を見て、自分自身を奮い立たせている。

 片手で捕球する「シングルキャッチ」が得意の遊撃手。高校入学後、守備力の高さを評価され、早くも昨年5月の練習試合で出番が来た。ところが、捕球する際に最後までボールを目で追わず失策。その後約1カ月、試合に出られなかった。ノックで捕球や、捕球からの球の握り替えなど基礎を徹底し、「失敗を無駄にしない」とグラブに4文字を入れた。

 昨秋からベンチ入り。一塁ランナーコーチとして相手投手の癖を見抜き、味方に伝えることも心掛けた。1年生の中ではトップクラスの足の速さを誇り、練習試合では代走で活躍。引退した3年生の岡島海祐(みゆう)さんからスタートの仕方で助言をもらい磨きをかける。

 「心を落ち着かせてから1日を始めよう」とディズニー映画の音楽「パート・オブ・ユア・ワールド」を聞くのが日課だ。【鶴見泰寿】

関連記事

あわせて読みたい