メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

移動式飲食店

地産料理で鯖江回る 主婦ら車で 来月、エコファーム舟枝で菜花うどん /福井

「こっしぇるん。カー」に乗り、カウンターから顔をのぞかせる上嶋睦美さん=福井県鯖江市で、立野将弘撮影

市内イベントに

 鯖江市の主婦、上嶋睦美さん(57)=舟津町=が幼なじみらと作ったアイデア料理をふるまう移動式飲食店の準備を進めている。店名は福井弁の「こっしぇる」(こしらえる)から「こっしぇるん。カー」。改装して厨房やカウンターを備えた中古トラックで、市内のイベント会場に赴き、吉川ナスや食用菜花など鯖江産の食材をふんだんに使った料理を販売する予定だ。【立野将弘】

 思い立ったのは、道の駅西山公園(同市桜町3)での勤務経験からだ。2014年の道の駅のオープン当初から特産物コーナーを担当し、市内の農家を歩いて回った。どの農家も研究を重ね、深い愛情を込めて作っていることを知った。「そういう品物はどれも絶対おいしい」と、にこやかに話す。

この記事は有料記事です。

残り400文字(全文717文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳

  2. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  3. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

  4. 「夢のようなディズニー特別ツアー」詐欺相次ぐ 被害者が信じ込んだ、その手口

  5. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです