特集

第94回センバツ高校野球

2022年に開催される第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。

特集一覧

第90回選抜高校野球

うまい!!「3度勝つ」 OB2人、ナインにサンドカツを振る舞う /岡山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
カツサンドを頬張るおかやま山陽の選手たち=岡山県浅口市金光町で、益川量平撮影 拡大
カツサンドを頬張るおかやま山陽の選手たち=岡山県浅口市金光町で、益川量平撮影

 <センバツ高校野球>

 第90回記念選抜高校野球大会に出場するおかやま山陽を激励しようと、飲食店を経営する同校調理科OB2人が7日、ナインにカツサンドを振る舞った。「3度勝つ」に掛けたもので、選手たちは「うまい」と笑顔になり、必勝を誓った。

 OBは、岡山市北区磨屋町の海鮮居酒屋「幸喜」を経営する重山太志さん(38)と、同区伊島北町のパン店「Lassen(ラッセン)」を経営する福島健さん(42)。重山さんが提供した県産ピーチポークのロースカツを、柔らかく歯応えの良い福島さん提供のフランスパンで挟んだカツサンド約100人分を同校で作り、選手たちが練習するおかやま山陽球場に運んだ。

 森下浩弥(ひろや)選手(2年)は「とてもおいしかった。せっかく作ってもらったので、勝たないといけない」と気合を入れていた。重山さんは「おいしそうに食べてくれて何より。縁起を担いで『勝つぞ』と思ってもらえたら。甲子園には応援に行きたい」、福島さんは「3度勝ってベスト8に。できれば優勝してほしい」とエールを送った。

 大会は23日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する。組み合わせ抽選会は16日。【益川量平】

関連記事

あわせて読みたい