特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

強者に勝て

’18センバツ下関国際 「声を大きく選手の力に」 有志生徒ら、応援練習 /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
練習を重ねる応援団 拡大
練習を重ねる応援団

 <第90回記念選抜高校野球>

 春のセンバツに出場する下関国際(下関市伊倉)では、選手たちを後押ししようと応援練習にも熱が入る。7日は野球部や有志の生徒約50人が集まった。

 生徒たちは校歌の振り付けを確認後、野球部と、生徒会などからなる男子リーダー、女子のチアリーダーに分かれ「モンキーターン」や「紅(くれない)」などの応援歌12曲を練習した。

 甲子園では全校生徒が応援に駆けつけるほか、府立佐野高校(大阪府)の吹奏楽部らが友情応援として参加してくれる。

 チアリーダー長の浜道あさみさん(2年)は「夏から振り付けも変わって覚えるのは大変だけど『下関国際すごい』と思われるように頑張ります」と話し、野球部応援団長の岩本雄斗選手(同)は「声を大きく、そろえることを意識して、選手の力になれる応援をしたい」と意気込んだ。【佐藤緑平】

〔下関版〕

次に読みたい

あわせて読みたい