仮想通貨

金融庁、交換業者処分へ 安全対策不備の複数社

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 金融庁は7日、複数の仮想通貨交換業者に対し、業務停止を含めた行政処分を出す方針を固めた。コインチェックから580億円相当の仮想通貨NEM(ネム)が流出した問題以降に立ち入り検査し、安全対策などが不十分だと判断した。コインチェックにも2度目の業務改善命令を出す方針。8日にも発表する。【小原擁】

 金融庁は、改正資金決済法に基づく登録業者2社に業務改善命令を出し、登録審査中の複数の「みなし業者」には業務停止…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文509文字)

あわせて読みたい

注目の特集