メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外羽生善治九段が歴代最多1433勝 大山康晴に並ぶ
親ありて

サッカー日本代表選手 原口元気さんの両親 一さんと玲子さん/下 W杯での活躍、心待ちに

一さんと玲子さん

 幼少期から順調に選手として歩んできたサッカー日本代表FW原口元気選手(26)。だが、2012年ロンドン五輪や前回(14年)のワールドカップ(W杯)ブラジル大会の日本代表には選出されなかった。予選に招集されても、本戦には呼ばれなかった。

 14年5月、ブラジル大会での代表入りを逃した原口選手は、直後にドイツ1部リーグのヘルタへの移籍を発表した。中学1年から地元の浦和レッズ一筋に歩んできた原口選手の23歳での決断。本拠地の埼玉スタジアム(さいたま市)で行われた記念セレモニーでは、多くのサポーターが手作りの横断幕を掲げて見送った。原口選手は「この先は僕は世界に行きます。必ず日本一の選手になってきます」と宣言した。だが、父一さん(57)はあいさつに不満だった。「世界にこれから出て行く選手が日本一なんて、『何言ってるんだ』って散々言いました」と苦笑いする。

 ドイツに渡った原口選手は、日本との違いに驚く。母玲子さん(58)に「ドイツでは、攻撃から戻ってディ…

この記事は有料記事です。

残り1041文字(全文1469文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  4. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」
  5. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです