メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鹿児島・空自ヘリ

同型機の扉が10年前も落下

 鹿児島県の沖永良部(おきのえらぶ)島で航空自衛隊の大型輸送ヘリコプターCH47の扉が落下した事故で、空自は7日、同島分屯基地(同県知名町)の南東約200メートルにある町有地の草地で扉を発見、回収した。被害は確認されていない。空自が原因を調査している。

 2008年1月には陸上自衛隊の同型機でも同じ扉…

この記事は有料記事です。

残り104文字(全文254文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  2. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  3. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

  4. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  5. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです