英国

ロシア二重スパイ意識不明 猛毒「神経剤」使用

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ロンドン矢野純一】英南部ソールズベリーで今月4日、英国側の二重スパイでロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)のセルゲイ・スクリパリ元大佐(66)と娘(33)が意識不明で見つかった事件で、ロンドン警視庁は7日、猛毒の神経剤が使用されたことを明らかにした。「2人を標的とした」殺人未遂事件として捜査しているという。神経剤の名称や、使用方…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文422文字)

あわせて読みたい

注目の特集