芸術選奨

永瀬正敏さん、映画「光」の演技が評価され

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
永瀬正敏さん
永瀬正敏さん

芸術選奨の文部科学大臣賞=俳優の永瀬正敏さん(51)

 河瀬直美監督の下で、視力を失うカメラマンを演じた映画「光」での演技が評価された。撮影前に、視覚障害者の人たちから話を聞いた。「視力を失っていく段階が、希望と絶望が入り交じって最もつらいと聞いた」と語る。2週間、弱視体験ゴーグルを装着して生活し、「…

この記事は有料記事です。

残り172文字(全文322文字)

あわせて読みたい

ニュース特集