メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟港

開港150年菓子開発 専門学校生や古町芸妓ら、試食会で披露 /新潟

パンケーキの上に乗せられた綿菓子にシロップをかけ、見た目の変化を楽しむ芸妓たち=新潟市中央区で

 新潟市の専門学校生や古町芸妓(げいぎ)たちが、来年の新潟港開港150年を記念したお菓子の開発を進めている。県や新潟市が始めた「Nii port(ニイポート)」ブランドを冠する商品開発の第1弾。1日には同市中央区で試食会を開き、パンケーキやクッキーなどの試作品を県内の菓子職人らに披露した。【井口彩】

 お菓子を開発しているのは「にいがた食育・保育専門学校えぷろん」の学生5人と芸妓2人の計7人。昨年12月から意見…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文517文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. 年金質問箱 Q 厚生年金加入条件、会社によって違う?=回答者・年金問題研究会代表 秋津和人
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. 年金質問箱 Q 働いて厚生年金加入 受給額いくら減るか=回答者・年金問題研究会代表 秋津和人
  5. 粗悪学術誌 投稿の准教授「査読素通り」 背景に教授圧力

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです