メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ホロコースト

法巡り対立 ポーランド加担「誤解」/イスラエル「事実隠す」

 【ウィーン三木幸治】ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)に関するポーランドの法律について、イスラエルが猛反発している。法律は、ナチスの犯罪に「ポーランド国民が加担した、または責任があると公の場で非難」することを禁じるもの。だがイスラエル側は、ポーランド人が個別にホロコーストに関わった例があるとしており、「歴史の書き換えだ」(ネタニヤフ首相)と非難している。

 法律制定の背景には、ホロコーストを巡る「誤解を防ぎたい」というポーランド側の長年の思いがあった。ポ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)
  3. 熱中症に注意 北海道~西日本各地で35度超す猛暑日予想
  4. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです