メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

欧州中銀

量的緩和「拡大」を削除 物価見通し悪化時

 【ロンドン三沢耕平】欧州中央銀行(ECB)は8日の定例理事会で、金融政策の現状維持を決めた。一方、今後の政策運営に関する声明内容を変更し、物価見通しの悪化時に緩和規模を拡大する可能性を記した部分を削除した。長期にわたるユーロ圏の景気回復を踏まえ、金融政策の正常化に前向きな姿勢を示した格好だ。

 ECBは現在、月額300億ユーロ(約3…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文415文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア デニス・テンさん殺害される ソチ五輪銅
  2. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
  3. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人
  4. 沖縄 翁長知事、辺野古埋め立て承認を撤回へ
  5. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]