メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外名人戦 佐藤、羽生を破って防衛 3連覇を達成
南海トラフ巨大地震

高台事前移転申請ゼロ 重い負担、ハードル高く

事前の防災集団移転促進事業のイメージ

 南海トラフ巨大地震に備え、国が進めようとした防災集団移転促進事業(防集)が各地で頓挫している。一方、東日本大震災の被災地では、高台への住宅再建に向けて集団移転が大規模に実施されたが、震災から7年になろうとしている今でも完了していない地域がある。減災の有効な施策だが、事業のハードルは想定以上に高い。【金森崇之、池田知広】

この記事は有料記事です。

残り1982文字(全文2143文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
  2. 子育て世帯 平均年収683万円 5年前より86万円増
  3. ロシアW杯 日本戦視聴率48.7%、瞬間最高55.4%
  4. サッカー日本代表 やっぱりすごい「大迫、半端ないって」
  5. サッカー日本代表 トルシエ氏 1次L突破「可能性ない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]