メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レスリング

伊調選手問題 パワハラ告発 弁護士3人が聞き取り調査

 日本レスリング協会は8日の定例理事会で、栄和人強化本部長が教え子で五輪4連覇した伊調馨(ALSOK)にパワーハラスメントを繰り返したとして告発されたことについて、調査を担当する弁護士3人を決めた。

 選ばれたのは検察官出身の有田知徳、裁判官を務めた政木道夫、民事訴訟専門の須藤修の3氏。いずれもオリン…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏支持へ
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 小泉進次郎・自民筆頭副幹事長 「モリカケやっぱりおかしい」 特別委設置求める
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです