メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

輸入制限、大統領が署名 高関税、日本にも

 【ワシントン清水憲司】トランプ米大統領は8日、鉄鋼・アルミニウム製品の輸入増加が「国家安全保障上の脅威になる」として、それぞれ関税を大幅に引き上げる輸入制限を正式に発表した。通商協定を交渉中のカナダとメキシコを当初、例外扱いとし、日本を含む他の国には通商・防衛両面での貢献策の提示を求め、有益と判断すれば対象から外す。しかし、各国に一方的な譲歩を求める内容で、世界的な「貿易戦争」に発展する恐れがある。

 トランプ氏は、ホワイトハウスに国内関連企業の労働者らを集め、輸入制限発動を指示する告示に署名。「我…

この記事は有料記事です。

残り696文字(全文948文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ことば 紀の川小5刺殺事件 /和歌山
  2. 「声が出なくなった」市川海老蔵さん、歌舞伎座を休演
  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  4. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  5. 10代の自殺、昨年32人増加 全体では9年連続減り2万840人

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです