メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アパート遺体

親子2人、相次ぎ病死か 名古屋

 8日午後6時25分ごろ、名古屋市南区豊3のアパートの一室で、この部屋に住む無職、佐野静枝さん(71)と長男の職業不詳、昌和さん(40)が死亡しているのを、確認のため大家と訪れた愛知県警南署員が見つけた。相次いで病死したとみられる。

     同署によると、佐野さんは親子2人暮らしで、昌和さんがシャワーが出たままの浴室、静枝さんはトイレ付近で倒れていた。7日午前ごろに昌和さんがくも膜下出血で亡くなり、静枝さんも8日午後3時ごろに病気で亡くなったとみている。近くの住民から「姿を見ない」と聞いた大家が110番した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 地震 大阪府北部で震度6弱
    2. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
    3. 大阪震度6弱 エレベーターの閉じ込め相次ぐ
    4. 大阪震度6弱 心肺停止2人に 大阪市でも81歳男性
    5. 大阪震度6弱 大飯・高浜原発、もんじゅなど「異常なし」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]