メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漁業

スルメイカ、記録的不漁続く 業態転換の危機も

今季も記録的な不漁となった道南のスルメイカ漁=函館市の函館漁港で2017年6月2日午前5時12分、山田泰雄撮影

 今季の北海道南のスルメイカ漁が1月末に終了したが、過去10年間で最低となった昨季をさらに1割以上下回る記録的不漁となった。他地域からの移入分を含む「取扱量」も昨季を大きく割り込んだ。函館の食を代表するイカの不漁続きで、水産加工業界は原料不足と価格高騰に直面している。研究機関は来季も同様の傾向が続く公算が大きいとの見方で「この先数年にわたって厳しい状況が続くと覚悟する必要があるかもしれない」と警告。今後業態転換を迫られる事業者も出かねない状況だ。【山田泰雄】

この記事は有料記事です。

残り754文字(全文985文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  2. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  3. 関西大も「まずは一安心」 容疑者逮捕でほとんどの学校は通常通り朝から授業 拳銃強奪
  4. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  5. 食戟のソーマ 「ジャンプ」のグルメマンガが7年の連載に幕 その後描く特別編も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです