メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲春場所

白鵬、2場所連続休場 貴ノ岩は出場

幕下力士を相手に稽古(けいこ)する白鵬=大阪市天王寺区で、2018年3月2日、田中将隆撮影

 大相撲の横綱・白鵬(32)=宮城野部屋=が9日、春場所(11日初日、エディオンアリーナ大阪)の休場届を提出した。すでに左胸の負傷で休場を明らかにしている稀勢の里と合わせ、2横綱が初日から不在となる。

 白鵬は2001年春場所の初土俵以来、初めての2場所連続休場で通算8回目。宮城野親方(元前頭・竹葉山)によると、先場所痛めた左足親指の靱帯(じんたい)損傷で全治3週間と診断された…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. ミスせともの 3人PR誓う 瀬戸市長訪問 /愛知
  3. 先端に16mの「鼻」 次世代新幹線「ALFA-X」の試験車公開 JR東
  4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  5. 片山氏「100%開示」 収支報告訂正で 野党の追及に皮肉も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです