メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

鳴り物入りでモナコ加入も…16歳ペッレグリ、今季中の復帰が絶望的に

情報提供:サッカーキング

今冬の移籍市場でモナコに加入したペッレグリ [写真]=Icon Sport via Getty Images
 モナコに所属するU-19イタリア代表FWピエトロ・ペッレグリが負傷し、今シーズン中の復帰が絶望的となったことが分かった。イタリア紙『トゥットスポルト』が7日に報じている。

 報道によると、モナコのレオナルド・ジャルディム監督が7日に会見に出席。そけい部の手術を行ったペッレグリについて、約3カ月の離脱を強いられることを明かした。今シーズン中の実戦復帰は絶望的となった。

 ペッレグリは2001年生まれの16歳。ジェノアの下部組織出身で、2016年12月に15歳の若さでセリエAデビューを果たした。そして今冬の移籍市場でモナコへ完全移籍。2500万ユーロ(約32億9000万円)もの移籍金で鳴り物入りで加入したものの、離脱することとなってしまった。



【関連記事】
スペイン紙が最も足の速い選手10名を掲載…1位はあの選手
「CL優勝したことがない」ベスト11が豪華すぎると話題に
実はバロンドールを受賞したことがない10人の偉大な選手たち
イブラやピルロ、レヴァンドフスキも…サッカー史に残る「最高のフリー移籍」
不運過ぎる? ピッチ外のアクシデントで離脱を強いられた12名の選手たち

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. コトバ解説 「海老」と「蝦」の違い
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る
  5. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです