メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

セネガル、親善試合に挑む候補メンバー30人を発表…マネらが選出

情報提供:サッカーキング

セネガル代表候補メンバーに選出されたマネ(写真は昨年5月のナイジェリア戦のもの) [写真]=Getty Images
 セネガル代表は7日、3月に行われるウズベキスタン代表、そしてボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表との国際親善試合に挑む候補メンバー30人を発表した。同代表の公式HPが伝えている。

 リヴァプールでプレーするFWサディオ・マネを筆頭に、FWケイタ・バルデ・ディアオ、MFイドリッサ・ゲイェ、DFカリドゥ・クリバリら主力メンバーが順当に選出された。

 試合は2018 FIFAワールドカップ ロシアを控えた3月の国際Aマッチウイークに実施。23日にはウズベキスタン代表と対戦し、27日にはボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表と対戦する予定となっている。

 招集された候補メンバー30人は以下の通り。

▼GK
アブドゥライェ・ディアロ(レンヌ/フランス)
カディム・エンディアイェ(ホロヤAC/ギニア)
アルフレッド・ゴミス(SPAL/イタリア)
パペ・セイドゥ・エンディアイェ(ASCディアラフ/セネガル)

▼DF
カリドゥ・クリバリ(ナポリ/イタリア)
ラミーヌ・ガサマ(アランヤスポル/トルコ)
ムサ・ワゲ(オイペン/ベルギー)
ファル・ディアニェ(メス/フランス)
パピ・ジロボジ(ディジョン/フランス)
アルマン・トラオレ(カーディフ/イングランド)
ユスフ・サバリ(ボルドー/フランス)
パペ・スアレ(クリスタル・パレス/イングランド)

▼MF
パドゥ・エンディアイェ(ストーク/イングランド)
シェイク・エンドイェ(バーミンガム/イングランド)
イドリッサ・ゲイェ(エヴァートン/イングランド)
シェイフ・クヤテ(ウェストハム/イングランド)
サリフ・サネ(ハノーファー/ドイツ)
アルフレッド・エンディアイェ(ウォルヴァーハンプトン/イングランド)
アサン・ディウセ(サンテティエンヌ/フランス)
アンリ・セヴェ(スィヴァススポル/トルコ)

▼FW
サディオ・マネ(リヴァプール/イングランド)
ケイタ・バルデ・ディアオ(モナコ/フランス)
イスマイラ・サール(レンヌ/フランス)
ムサ・ソウ(ブルサスポル/トルコ)
ムサ・コナテ(アミアン/フランス)
サンティ・エヌゴム(ナント/フランス)
ディアフラ・サコ(レンヌ/フランス)
エムバイェ・ニアン(トリノ/イタリア)
マメ・ビラム・ディウフ(ストーク/イングランド)
バイェ・ウマル・ニアッセ(エヴァートン/イングランド)

【関連記事】
●マネ、ハットトリックはレジェンドの助言のおかげ?「彼は良い友人」
●「マネのアカウントのフォローを外して下さい」…異例の勧告が出た理由とは?
●過小評価されている? “縁の下の力持ち”な5人の選手を紹介
●最新のFIFAランク、日本は55位で順位を1つ上げる…セネガルが27位に後退
●W杯で日本と対戦…セネガルの“市場価値”が高い選手ランキングTOP20

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシアメディア、紀平をたたえる 王位は「驚異の日本人に」
  2. 浦和が7度目の優勝 仙台降す サッカー天皇杯
  3. 紀平梨花、GPファイナル初優勝 デビューシーズンで制覇の快挙
  4. 松尾貴史のちょっと違和感 米国から兵器爆買い 国民生活は負担増と削減一辺倒
  5. 東名あおり運転事故、連日審理 状況明らかに 10日求刑公判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです