東日本大震災

大船渡市支援、義援金52万円 佐久市観光協会 /長野

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
復興支援フリースを着用して義援金目録を柳田清二市長(左から3人目)に手渡す井上隆・観光協会長(同4人目)=佐久市役所で
復興支援フリースを着用して義援金目録を柳田清二市長(左から3人目)に手渡す井上隆・観光協会長(同4人目)=佐久市役所で

 佐久市観光協会は東日本大震災で被災した友好都市の岩手県大船渡市を支援するため、今年度、作製・販売した復興支援のポロシャツとフリースの収益金52万2819円を大船渡市への義援金として9日、佐久市を通じて贈った。

 観光協会によると、市役所や市内の催しで販売したポロシャツは1382枚、フリースは942枚が売れた。震災があっ…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文402文字)

あわせて読みたい

注目の特集