メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マグロ

大きな魚体にびっくり!! 「参観日」中学校で大月産PR /高知

町内で食堂を営む宮崎静雄さんの解体作業を見つめる子ども達=高知県大月町立中学校で、上野力撮影

 国内屈指の生産量を誇る大月町の養殖本マグロを町内の子どもたちに知ってもらおうと「大月マグロ参観日」が8日、町立大月中体育館で開かれた。同中学生と町立大月小6年生とその保護者ら約180人が集まり「大月産本マグロ」についての授業があった。

 県内は2016年度で1340トンと全国第3位の養殖本マグロ生産量を誇り、同町は県内唯一の生産地。授業は町内のマグロ養殖…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文446文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鹿児島・口永良部島 噴火警戒レベル4に引き上げ
  2. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  3. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  4. 2歳児保護 見つかったのは560メートル先の山中
  5. 銭湯図解 心癒やされるとツイッターで話題に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです