メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名鉄空港線

架線損傷で終日運休 きょう始発から復旧

車両故障で海にかかる橋の上で停車する名鉄電車(左)=愛知県常滑市で9日、木葉健二撮影

 愛知県常滑市の名鉄空港線(常滑-中部国際空港)は9日、中部国際空港発新鵜沼行きの回送電車(4両編成)が海上の連絡橋上で緊急停止し、終日、運転を見合わせた。名鉄は10日未明に止まったままの電車を移動させるとしており、10日は始発から通常運行を予定している。

 空港島と対岸部を結ぶ連絡橋上で長時間電車が止まるのは、2005年の開業以来初めて。中部空港へのアクセスは終日混乱した。

 名鉄によると、電車が止まったのは9日午前6時36分で、りんくう常滑駅の手前約300メートル。電車は…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです