メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

AKB48・チーム8

「マガジン」表紙争奪戦のエリア代表6人が決定!

「AKB48 Team 8×週刊少年マガジン」表紙争奪戦の関東エリアの代表に選ばれた佐藤栞さん

 人気アイドルグループ「AKB48」のチーム8と、マンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)がコラボした表紙争奪戦企画の各エリアの代表が11日、発表された。企画では、メンバーを北海道・東北、関東、中部などの6エリアに分けて予選が行われ、北海道・東北エリア代表は山形県の早坂つむぎさん、関東エリア代表は新潟県の佐藤栞さん、中部エリア代表は岐阜県の服部有菜さん、関西エリア代表は奈良県の大西桃香さん、中国・四国エリア代表は鳥取県の中野郁海さん、九州エリア代表は鹿児島県の下青木香鈴さんにそれぞれ決定した。

 予選を通過した各エリアの代表メンバーは、同誌の表紙と巻頭グラビアをかけて決勝を行う。決勝は、5月16日に発売される同誌24号に付属する応援券付きハガキの応募総数と、「マガジン」の公式マンガアプリ「マガジンポケット」に掲載されるメンバーの撮り下ろしグラビアの閲覧数によって争われる。

 企画の公式Twitterでは、各メンバーのコメント動画を順次公開している。「マガジンポケット」に掲載されなかったグラビアのアザーカットも公開中。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 加計学園理事長が初会見 軽すぎる「作り話」の始末
  2. 米韓合同軍事演習 8月中止 北朝鮮の非核化注視
  3. サッカー日本代表 最高のシナリオ 取り戻した一体感
  4. 加計学園 地震やW杯日本戦、会見設定を疑問視
  5. 大阪震度6弱 死者5人に 大雨予想、土砂災害警戒を

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]