メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

鉄鋼・アルミ輸入制限 23日発動 大統領署名

 【ワシントン清水憲司、北京・赤間清広】トランプ米大統領は8日、鉄鋼・アルミニウム製品の輸入制限措置を正式決定した。輸入増加が「国家安全保障上の脅威になる」として、23日から鉄鋼に25%、アルミに10%の関税を課す。北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉中のカナダとメキシコには当面適用せず、日本を含む他の国についても、通商・防衛面での貢献次第で適用外とする余地を残した。しかし、標的にされた中国が激しく反発するなど、世界的な「貿易戦争」に発展しかねない。

 「我々は鉄鋼・アルミ産業を守らなければならない」。8日、輸入制限発動を指示する告示に署名したトラン…

この記事は有料記事です。

残り547文字(全文824文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香港デモ 白シャツ集団、参加者襲撃 反対派と逆のカラー
  2. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  3. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  4. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  5. 「冗談だった」「圧力のつもりない」…吉本社長会見、古い体質露呈

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです