森友問題

自殺の近畿財務局職員、遺書のような書き置き

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 財務省近畿財務局の男性職員が神戸市内の自宅で自殺していたことが9日分かった。複数の関係者によると、男性は、近畿財務局で学校法人「森友学園」への国有地売却を担当する部署に所属していたという。遺書のような書き置きが見つかっている。

 捜査関係者などによると、今月7日、神戸市灘区の自宅マンションの室内で自殺していたのが見つかった。兵庫県警は事実関係を明らかにしておらず、自殺…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文464文字)

あわせて読みたい

注目の特集